開発支援(アドバイスコース)

FileMaker開発支援(アドバイスコース)

ファイルメーカーベーシックトレーニングの全4講座を修了された方、または同レベルの方で、ご自分で作られているFileMaker®データベースの問題点を解決したい方へ

大阪会場へご来社いただき、ご自分でお作りになっているデータベースでお困りの点に対し、経験豊富な開発者が直接解決方法をアドバイスをします。(出張、電話、メールによる対応はいたしておりませんので、ご了承ください。)

データベース開発支援サービスの流れ

データベース開発支援サービスは、次の手順で実施します。

1.ヒアリング

お作りになりたいデータベースの内容について詳しくお伺いいたします。

※すでにお作りいただいたデータベースファイルを拝見するだけでは、イメージしにくいことがございます。データベースで処理したい業務の内容がわかるような具体的な資料を、必ずお持ちください。

2.アドバイス

データベースでお困りの点について、具体的な解決方法をアドバイスいたします。

ご利用料金

ご利用時間:1回3時間まで

基本料金(最初の1時間)30,000円(税込:32,400円)+ 1時間延長毎に 20,000円(税込:21,600円)

ご利用上の注意

  • 上記には、ヒアリング、アドバイスの料金が含まれます。ヒアリングの時間も、上記時間内に含まれます。(ご利用前にデータベースファイルや資料などをお預かりすることはできません。
  • FileMaker®のデータベースファイルだけでなく、処理したい業務内容がわかる資料も合わせてお持ち下さい
  • パソコンをお持ちください。
  • 2回目以降、ご相談内容が追加、変更になった場合は、基本料金が発生いたします
  • ご相談内容について、よくまとめていただけていない場合や、弊社のベーシックトレーニングコース全般の内容がご習得いただけていない場合は、ヒアリングやアドバイスに時間がかかります。その分ご料金もかかってしまいますので、当サービスをご利用前には十分なご準備をお願いいたします。
  • 同席は2名様までとさせていただきます。(ただし、同じ質問内容とさせていただきます。
  • 大阪会場へご来社いただいてのみご利用いただけます。東京会場でのご利用、および出張・電話・電子メールでの対応はいたしておりません。
  • Web公開やFileMaker®Serverに関しては、当サービスでは対象外となります。(DBシステム受託開発サービスをご利用ください。)
サブコンテンツ

このページの先頭へ