FileMaker応用講座

FileMaker Pro活用(応用講座)

FileMaker入門講座レベルのデータベースからレベルアップして、さらにファイルメーカーを活用したい方のためのトレーニングです。フィールドのオプション設定、ファイルメーカーでの計算のしかた、集計、パスワードによる機能や表示の制限などを学ぶことができます。

難易度:★★

受講対象者:こんな方にオススメです!

入門講座を修了された方と同レベルの方とは….

  • モード(ブラウズ/検索/レイアウト/プレビュー)とレイアウトの違いがわかる。
  • FileMaker Proでの「検索」とはどういうものかがわかる。
  • フィールド作成(計算・集計フィールド以外)ができる。
  • 新規レイアウトの追加ができる。
  • (さらに、値一覧の定義と設定ができると、OK!)

そして、今後は、

  • FileMakerでの計算、データの集計、パスワードによるセキュリティの設定、入力を正確かつ便利にする設定の方法を知りたい方

到達目標:こんなことができるようになります!

  • 計算フィールドを使っての計算
  • 集計を使った種類別リストの作成
  • 入力値の自動化・制限などの入力オプションの設定
  • スクリプトとは何かの理解
  • セキュリティを守るパスワードの設定
  • データの取り込みと書き出し

など、リレーション以外のファイルメーカーの機能を一通り知ることができます。

 講習内容:こんなことをご説明します!

  1. 計算フィールドの使い方
    • 簡単な四則演算
    • 関数の使い方(四捨五入、場合分けなど)
  2. 入力オプションの設定
    • 入力値の自動化
    • 入力値の制限
  3. 集計レポートの作成
  4. 簡単なスクリプトとの作成
  5. パスワードによる、機能や表示に対しての制限のつけ方
  6. データの取り込みと書き出し

講習所要時間

6時間(1日間)

対応バージョン

ver16〜ver5

※ver16対応のテキストはございません。ver16のトレーニングは、ver15のテキストを使用し、ver16との相違点については、レジュメ(無料)を用いてご説明いたします。ご了承ください。

 

 

グループレッスンで受講する(ver15・14)

予約制(マンツーマン)レッスンで受講する(大阪会場のみ)

企業出張研修で受講する

講習料金一覧を見る

サブコンテンツ

このページの先頭へ